楽天モバイルについて

今評判の楽天モバイルと他社と比較しながら特徴をチェック!

格安SIMのことを話しているとよく出てくるワードに楽天モバイルがあるでしょう。宣伝もよくされていますし、格安SIMを検討している人なら一度はホームページをチェックした経験もあるでしょう。楽天モバイルって他社と比べるとどんな特徴があるのでしょうか?

 

楽天モバイルの特徴とは~他社と違うところ

まずは、楽天モバイルの特徴について紹介していきましょう。

・プランは格安となるベーシックプランから揃っている

・楽天モバイルで契約したスマホを使っていることで、楽天のポイントも貯めることができる。

・楽天でんわというアプリを使用すると通話料が半額になる

・セット端末の品揃えが豊富

・指定した日に自宅に届けてくれる

・高速通信のオンオフの切り替えが可能。さらに余ったデータ通信量を翌月に繰り越せる。

このような特徴が楽天モバイルにはあります。他の格安スマホと同じようにデータSIMや通話SIMといったプランもちゃんとありますが、それよりもリーズナブルに利用できるベーシックプランを設定していることで、より幅広い世代の人に楽天モバイルのスマホを使ってもらえるという狙いもあるでしょう。

また、楽天で買い物をするという人におすすめなのがあの楽天ポイントをどんどん貯めていけるところ。これは、楽天で買い物をしようとしたときに有効に使えそうですよね。また、格安スマホといえば基本の通話料金が30秒につき20円と決まっています。しかし、この楽天でんわを使用して通話をすると半額にまで割引がされるようになっているんです。音声通話のプランを選ぶのであれば、この楽天でんわのアプリも先にインストールしておくと便利でしょう。

さらに、楽天モバイルでは端末が豊富にあるので、どれにしようか迷ってしまうぐらいです。それぞれのスマホの特徴を見ながら端末の料金であったりといった点を比較していくと、自分に合ったスマホを発見できるでしょう。それぞれの端末についても詳しく詳細が書かれているので、順番にチェックしていくとどの端末がいいか選べるでしょう。最後に楽天モバイルで契約をすると、他の格安SIMよりも比較的早く自宅にSIMカードや端末が届くので、便利です。そして、届けて欲しい日を指定もできるので仕事でいないから休日にといったように事前に指定をしておくと安心でしょう。

楽天モバイルにはこのような特徴がありますが、では他社と違う点はどこになるのでしょうか?

・音声通話プランも他社と比べると格安になっている

音声通話プランじゃないと通話ができないので格安SIMにしても外すことはできない場合が多いこちらのプランはやはりデータプランよりも料金が上がっています。しかし、楽天モバイルでは電話ができても価格が格安になるようにベーシックプランを設定しています。他社でこのようなベーシックプランと似たものを作っているところはあまり聞きません。こちらのベーシックプランは速度は少し限定されてしまいますが、通話が欠かせない人にとってはかなりお得なプランになっています。月額たったの1250円で利用できるのは魅力的ですよね。SIMフリースマホをすでに持っているということであれば、格安SIMカードを楽天モバイルで購入するだけで、無事にスマホが利用できるのでこういった手段もあるということを知っておきましょう。

 

・アプリでデータ通信量を管理できる

インターネットや動画のチェックが欠かせない場合には毎月どれぐらい使っているかなとデータ通信量についても気になりますよね。データ容量を超えてしまうと速度制限がかかり、急激に通信速度が遅くなってしまうので、できるだけこの超過は避けたいです。通信であっという間にデータ容量を消費してしまうので、管理しておくことは大事です。

そこで、楽天モバイルでは自分がどれぐらいデータを使っているかという点をしっかり管理できるようになっています。高速データ通信をずっと使いたいのであれば、今月はどれぐらいデータ容量を使っているかなとたまに確認しておくと安心して楽しめるでしょう。データ量はまめに確認しておくと今後のスマホの使い方も考えられるのでおすすめです。通信速度制限がかからないうちに利用するのば一番いいですね。

 

・もしものときの容量追加パックが便利

楽天モバイルでは最初にGBプランにおいて、月に何GBまでの通信容量にするか決めておきますが、使い方によってはついついオーバーしてしまうこともあります。そんな時に便利なのが、この容量追加パックです。有料にはなりますが、速度が制限されて遅くなってしまうのは辛いという人にはぴったりでしょう。

100MBにつき300円で追加できるようになっているので、超過してしまいあまりの速度の遅さに困っているという場合には、臨時でこの容量追加パックをお願いするといいでしょう。

 

・不明点についてはアドバイスを受けられる

格安スマホにおいては店舗がないところも多いので、直接わからない内容について問い合わせるところがありません。しかし、楽天モバイルではスマホサポートというサービスがあり、専任アドバイザーがスマホに関する疑問に答えてくれます。こちらは月額500円のサポートになりますが、初めて格安スマホにするという人はつけておくと慣れるまでは安心でしょう。

楽天モバイルには他社と違うところがたった1つだけではなく、いくつもあるんですね。格安スマホを初めて利用する人であってもサポートを受けながら、使い勝手のいいスマホを契約できるでしょう。他社と違うところと楽天モバイルの特徴を一緒に見ていくと共通している部分もあります。それほど、つながっているということですね。

 

格安SIMの料金一覧

楽天モバイルでは格安な料金プランがあるということを少し紹介しましたが、楽天モバイルにおいても価格を詳しくここに記載しておきましょう。楽天モバイルについてはベーシックプラン、音声SIMプラン、データ専用SIMプランの3種類があり、そこから好きな容量を選べるという仕組みになっています。

まずは、ベーシックプランでデータSIM(SMSなし)は月額料金525円、SMSありが645円、通話SIMが1250円となっています。この時の通信速度は200Kbpsとなっているので、ネットなどをサクサクとしたいという人には少し不満を感じる程度の速度といえるでしょう。

続いてベーシックプランの他に通信量が3.1GB、5GB、10GBと3種類のプランに分かれています。3.1GBプランのデータSIM(SMSなし)で月額900円、SMSありで1020円、通話SIMで1600円となっています。また、5GBのほうは順に1450円、1570円、2150円になっています。最後の10GBプランについては2260円、2380円、2960円となっています。一番高いプランである通話SIMの10GBを選んでも端末代金をプラスして月額5000円以内には十分抑えることができそうですね。

やはり、楽天モバイルではベーシックプランの料金の安さが破格と言えるでしょう。通話は必要だけど高速データ容量を使うようなシーンは日常であまりないという場合には、ベーシックプランがイチオシです。

 

楽天モバイルに契約する前にチェックすべきこととは

楽天モバイルにはプランもわかりやすく書いてあってメリットもたくさんあるみたいだから、さっそく契約をしてしまおうと思うかもしれませんが、楽天モバイルで契約する前に以下の点を必ずチェックしてから実際の契約に移りましょう。

 

1 自分が契約する時に利用できるキャンペーンはどれになるか把握しておく

楽天モバイルでは頻繁に豊富なキャンペーンを実施しています。よって、自分が契約するタイミングではどのキャンペーンを実施しているのか、実施されているキャンペーンが1つだけでない場合どれを利用すればお得に契約ができるかといった点について把握しておきましょう。

そうすれば、ただでさえお得な楽天モバイルでさらにお買い得にスマホをゲットできます。

2 解約料やタイミングについても知っておくこと

楽天モバイルで契約するにあたって、最後解約するときのことまでも念頭に置いておく必要があります。楽天モバイルではキャリアでよくある2年縛りが12ヶ月、つまりは1年と決められています。1年経過していない段階で解約をすると解約料として9800円が発生してきます。

また、この解約金が発生するのは通話SIMプランのみとなっているのも注意しましょう。データSIMプランでは解約金は支払わなくて済みます。解約料は結構負担が大きいので、自分が契約をした年月を覚えておいてスムーズに解約できるようにしておきましょう。

 

3 その他の注意点

その他として楽天モバイルに関する注意点を書き加えておきましょう。まずは、これは他の格安スマホでも当てはまることですが、最初手続きをするにあたって事務手数料として3000円が必要になるので、これは忘れないようにしましょう。

また、MNPについてはちゃんとできるようになっているので、今の電話番号をそのまま使っていきたいという場合にはこのMNPもするようにしておきましょう。また、今の楽天モバイルは速度が速いと好評になっていますが、楽天ブロードバンドLTEについては日本通信となっているので、速度が遅いと言われています。

 

こんな人に楽天モバイルはおすすめ

楽天モバイルは注意点をちゃんと押さえておくととても使い勝手がよくリーズナブルなスマホになっています。特に、こんな人に楽天モバイルの格安スマホをおすすめしたいと思います。

 

・電話はあまり使わない

格安スマホになっても通話料金がネックになってきそうと感じている人は多いものの、その中でも普段からほとんど通話はしないなという人にとっては楽天モバイルはおすすめになっています。特に、最近ではLINEやスカイプもあり無料通話ができるサービスが充実しています。これのおかげでスマホで電話番号を持つ必要はないかなと判断すると、毎月の料金だってかなり安く節約できます。

電話を使わないという人は、データSIMプランのところを見ていけばいいので、通話SIMと比較すると料金に差があることがわかるでしょう。

 

・データ通信はあまり使わない

また、電話以外にデータ通信もそこまで消費しないという場合にも楽天モバイルはおすすめです。自宅でネットをすることが多いがWi-Fiなのでデータ容量は消費していない、動画を見る機会はめったになく、閲覧するのはニュースくらい。これくらいの頻度であれば、毎月のデータ容量も少なめでいいでしょう。少ないほど料金は下がってくるので、最低限の分でいいならコストも抑えられそうですね。高速通信容量は便利ですが、あまり使わないのであれば少なめでいいわけで、自由にそのあたりを洗濯できるのも嬉しいですね。

 

・2台目のスマホとして検討している

最近ではスマホの2台持ちも増えてくるようになりましたが、楽天モバイルは2台目としてぴったりです。SIMフリーのスマホを2台持っている、通話はガラケーでするので楽天モバイルではデータSIMプランにしてみようと、こちらも2台目となると必要最低限の機能で十分といえます。

 

・今ドコモのスマホを使っている

もしもキャリアの中でもあなたがドコモのスマホを持っているのなら、楽天モバイルで取り扱っているSIMカードをドコモのスマホに挿して使うことも可能です。これは、楽天モバイルがドコモのネットワークを利用して作られた格安SIMだからです。

今使っている機種をそのまま使いたいけれど毎月の料金は少し安くしたいという時にもこの方法は便利です。

 

・海外に行く機会が多い

海外で日本のスマホを使用することはできませんよね。しかし、楽天モバイルのようにいわゆるSIMフリースマホを扱っているところでスマホを契約しておくと、海外に行ってもSIMカードの抜き差しのみで現地でも快適に利用することができます。

SIMカードさえ変更すれば海外であっても今までどおり利用できるということで、これは海外に行く機会の多い人にとっては助かるものでしょう。

 

楽天モバイルのキャンペーン

楽天モバイルではただプランが安かったり端末が豊富なだけではありません。定期的にお得になるキャンペーンも実施しています。ちなみに、しばらくの間おこなわれている楽天モバイルのキャンペーンは本当に助かります。なんと、今契約した人全員に初月無料というキャンペーンになっています。

その他にも期間限定などと設けてキャンペーンを実施しています。液晶保護フィルムやSDカード、モバイルバッテリーのプレゼントがあったり、家族や友人に楽天モバイルを紹介して5000ポイントも楽天ポイントがもらえるという気になるキャンペーンを随時実施しています。

まだまだ楽天モバイルではキャンペーンを実施していますが、それぞれの期限があること、対象となれる人はどういった人かといった点もきちんとチェックしておかないといけません。

 

楽天モバイルの特徴や他社との違いなどについて見ていきましたが、いかがでしたか?ますます楽天モバイルを使ってみたいという人も増えたかもしれません。ぜひホームページでプランの内容や端末の取り扱いなどを確認してみましょう。